納得!みんなのバイナリー トレイダーズ証券のバイナリーオプション

 近年、「小額から始めることができる」「初心者にも取引結果が分かり易い」「取引毎の損益が100%計算できる」を売り文句に、多くの投資家から絶大な人気を誇っているバイナリーオプションについて紹介しています。

 その人気のバイナリーオプションの中でも、トレイダーズ証券によって提供されている「みんなのバイナリー」は少し変わった取引ルールを採用しています。そこで、誰にでも納得をして頂ける様に「みんなのバイナリーとは一体どういうものなのか?」を分かりやすく解説していきたいと思います。

みんなのバイナリーのメイン取引画面

 「納得!みんなのバイナリー トレイダーズ証券のバイナリーオプション」は3つの記事構成と1つのまとめの計4項目です。内容は以下の通りとなっています。

みんなのバイナリーはどんなオプショントレード?

 オプショントレードとは「ある時間のレート(通貨の価値)から、一定期間後にそのレートより上か下かを当てる」と言うものなのですが、みんなのバイナリーの場合の一定期間と言うのは購入終了時間から2~120分後、つまり2~120分先のレートが指定されたレートよりも上か下かを当てるバイナリーオプションとなっています。

 まずは、メインとなっている取引画面を見てみましょう。

みんなのバイナリートレーディング画面

 上が『みんなのバイナリー』のメイン取引の画面となっていますが、左側にチャート(値動きを示すグラフ)、右側にプライス(現在の価格)が表示されています。

 取引可能となっている通貨は「USD/JPY(アメリカドル/円)」「EUR/JPY(ユーロ/円)」「GBP/JPY(ポンド/円)」となっており、10分毎に新しい取引が開始されます。

みんなのバイナリーチャート画面

 では、チャートだけを大きく表示して、もう少し詳しく取引画面を見ていきたいと思います。

 まず、一番左から順番に水色・ピンク色・緑色の水平線が表示されていますが、左から「購入開始時間」「購入終了時間」「判定時間」となっており、「購入開始時間」から「購入終了時間」までの間が自由に上か下かを予想してチケットを購入する事ができる時間となります。

 このチケットと言うのは、競馬で言うところの馬券のようなもので、このチケットを購入して判定時間に予想が見事的中していると払い戻しがあると言う事になります。

みんなのバイナリー購入プライス画面

 次はプライス画面をについて詳しく説明していきたいと思います。プライス画面には、「選択中の通貨ペア」「現在のレート」「目標レート」「チケットの値段」「的中時の倍率」「取引数量」が表示されています。

 そこで、チケットの価格や倍率がバラバラになっている事にお気づき頂けたでしょうか?そうなんです、これが『みんなのバイナリー』最大の特徴となっているのですが、購入開始時間から購入終了時間までの間にも為替レートは上がったり下がったりしますが、それに合わせてチケット価格が変化すると言うシステムを採用しています。

みんなのバイナリー最大の魅力は取引高×20倍のバック!!

 もう少し詳しくチケット購入価格と倍率について詳しく紹介していきたいと思います。下のプライス画面をご覧ください。

20倍の倍率が表示されているみんなのバイナリー

 まず赤い上への矢印が指定レートよりも上を表し、青い下への矢印が指定レートよりも下を表していますが、78.549が中心となっているのがお分かりでしょうか?この場合78.549と言うレートが指定レートとなっており、これよりも上か下かを予想する事になります。

 さらに、指定レートよりも上に78.584と78.619、下に78.514と78.479と言う数字がある事が分かりますが、これも目標レートとなっていて、中心値から少し離れた位置に有りますが、もしもそのレートよりも上または下の予想を的中させた場合には倍率も中心値よりも大きくなる傾向があります。

 また、チケットの購入価格と言うのは1口50円から販売されており最大50口まで購入する事ができます。さらに最大倍率は20倍となっているので、50円のチケットを50口購入した場合の投資資金は2500円ですが、それに対して的中時のバックは5万円と言う破格の利益をわずか10分間で手に入れる事も可能になっています。

みんなのバイナリーの取引全体の流れ方

 これだけでは『みんなのバイナリー』の特徴はまだ掴めないと思うので、全体的な流れを通して説明していきたいと思います。下の画面をご覧ください。

みんなのバイナリー取引スタート画面

 取引時間がスタートしました。この時間の中心価格は78.549に設定されています。つまりは、このレートより上か下かを予想する事が目標となりますが、ここで中心価格のチケット購入額が上と下とでは大きく違う事に注目してください。上予想のチケット1口の価格は280円ですが、下予想のチケット購入価格はチケット1口で830円になっています。

 そこで、左のチャートをご覧ください。チャートを見ると現在の価格は中心となっている78.549よりも下で推移して78.528のレートを付けている事が分かります。つまり、中心値の78.549より下で推移をしていると言う事は、78.549より下で判定時間を迎える可能性が高く、上予想のチケットを購入するよりも有利な条件のチケットだと言えます。

 そのため、有利な下予想のチケット価格は高くなり倍率も1.2倍となっています。しかし、その一方で上予想の中心値から最も近いチケットは値崩れをして、1口280円で倍率は3.5倍を示しています。

購入終了時までに価格が変化し少し上昇した時のチケット価格

 先ほどから2分経過しました。購入終了時間までは後7分となりましたが、少しレートが先ほどよりも上昇して78.536を付けています。

 そこで、再びプライスを見てみましょう。ほんの2分前までは上予想のチケットが1口280円だったのに今は1口380円まで上がってしまっています。その一方で下予想の830円のチケットは730円と値崩れを起こし始めています。

 そうなんです。『みんなのバイナリー』は常に為替のレートに合わせてチケット購入価格も変動すると言う特徴を持っているんです。つまり、もう既に勝負は始まっちゃっています。

購入終了時に向けてドンドンレートが上がっている様子

 購入終了時間に向けてレートがどんどん上昇していき、つい4分前までは1口280円で購入するする事ができた中心値より上予想のチケットは、気がつけば1口500円まで値上がりしてしまい、反対に下予想のチケットは1口830円からドンドン値崩れを起こし、1口610円まで値下がりをしました。

購入時間終了時のみんなのバイナリーの取引画面

 購入時間を過ぎてしまいました。購入時間を過ぎてしまうと上のようにチケットを購入する事ができなくなってしまいます。

 チケットを購入した場合には予想通りに相場が動いて判定時間を迎えるまで後はドキドキしながら待つ事になります。

購入時間終了後に中心値辺りでウロウロしている取引画面

 さて、購入時間は終わってしまいましたが、為替レートは中心値辺りで一進一退の攻防を繰り広げています。

 『みんなのバイナリー』の最大の特徴の1つとして、他のバイナリーオプションでは中心値に少し間が有り、親の総取と言うものが存在しているのですが、みんなのバイナリーでは全額業者の総取は無く「必ず当たる人が存在する」と言う最大のメリットもあります。

判定時間を迎えたみんなのバイナリーの取引画面

 判定時間を迎えました。結果は78.562となり中心値より上で確定しました。つまり、1口280円だったチケットは1口に付き1000円の払い戻しとなるので、最大の50口購入をしていた場合には、280円×50口=1万4000円の投資資金に対して、払い戻しは5万円となり10分間の取引で3万6000円もの利益を出せたと言う事になります。

 このように、みんなのバイナリーは小額から始める事ができ、最小投資額は50円からとなっていますが、一攫千金を狙えるチャンスが10分に1度あると言う破壊力抜群のバイナリーオプションとなっています。

 みんなのバイナリーオプションはトレーダズ証券によって提供されていますが、トレイダーズ証券の公式ホームページより口座開設を行う事で始める事ができます。

 興味のある方は下の「公式サイトで無料お申し込みへ」をクリックして、公式サイトにて詳細を確認後に口座開設へとお進みください。

無料口座お申し込みへ

納得!みんなのバイナリー バイナリーオプションのまとめ

 これまでの「納得!みんなのバイナリー トレイダーズ証券のバイナリーオプション」のまとめです。

  • みんなのバイナリーは最大20倍の利益を出す事ができる
  • チケットの最大購入枚数は50口
  • レートの変動によりチケットの価格が変化する
  • 10分毎に新しい取引が開催されている
  • みんなのバイナリーはトレイダーズ証券によって提供されている

関連記事