マネーパートナーズ外貨の受け取り方:銀行編

マネーパートナーズ外貨の受け取り方:銀行編のイメージ

 マネーパートナーズで両替した外貨は(⇒ マネーパートナーズの外貨両替方法(手順・操作方法))、米ドル・欧州ユーロ・英ポンド・スイスフランであれば「空港受け取り(⇒ マネーパートナーズ外貨の受け取り方:空港編)」が可能ですが、それ以外の通貨である「オーストラリアドル」や「ニュージーランドドル」と言った通貨では銀行受け取りが必須となります。

 そこでここでは、「マネーパートナーズで両替した外貨を銀行受け取りするための操作手順」について、初めてマネーパートナーズを使われる方にも分かるように、操作画面と共に紹介してみたいと思います。

 「マネーパートナーズ外貨の受け取り方:銀行編」は、以下のような構成にて紹介していきたいと思います。

銀行での外貨受け取りの前の注意

 操作説明の前に、簡単に「マネーパートナーズを使って両替した外貨を銀行窓口で受け取る際の注意点」について紹介しておきたいと思います。

 まず、覚えておいて頂きたいのは、マネーパートナーズで両替した外貨を銀行窓口で受け取る際には、「外貨預金ができ、さらに現金引き出しが可能な銀行口座」を事前に開設しておく必要があります。

 さらに、空港での外貨受け取りの場合には、受け取り手数料は「一律500円」となっておりますが、銀行受け取りの際には「別途銀行による外貨取扱による手数料」が必要になる事を覚えておいて頂きたいと思います。

 外貨両替について、「どの銀行口座を用意しておけば良いのか?」や「どの銀行で受け取ると手数料が安くなるのか?」と言う事については、「⇒ マネーパートナーズ銀行の外貨を引き出し手数料比較」を参考にして頂ければと思います。

外貨出金銀行口座を追加する

 マネーパートナーズに対して「銀行への外貨出金依頼」を出す前に、「両替した外貨を出金するための銀行口座を追加する」必要があります。

 ※ 既に登録済みの方は、この工程をスキップして頂きまして「⇒ 出金依頼で外貨を銀行口座へと移す」より外貨出金依頼の工程へとお進みください。

会員専用サイト

会員専用サイトより各種設定を選択する様子

 まず始めに、マネーパートナーズにログインをして、上の画面のように「会員専用サイト」を開き「各種設定」と言う項目を選択してください。

 以下が「各種設定」を拡大した画面になります。

会員専用サイト:各種設定

会員専用サイトの各種設定から「登録情報」を選ぶ様子

 「会員専用サイト」のページから、「各種設定」を選択すると上のように画面が切り替わるので、その中から「登録情報」を選択します。

 ※「登録情報」を選択する事で、これまでマネーパートナーズに登録した住所などの情報の変更や、今回のように銀行口座の追加が可能です。

登録情報画面

登録情報画面から登録情報の変更を行う様子

 「登録情報」の変更を選択すると上のような画面が表示されますが、画面の左下に「登録情報の確認」ができる幾つか項目が並んでいる箇所に注目してください。

登録情報画面:出金口座情報

登録情報画面から出金口座情報を選択する

 上は、先に紹介した画面を拡大したものですが、幾つかある項目の中から「出金口座情報」を選択します。

 すると、画面が切り替わり現在登録されている銀行口座が画面上に表示されますが、「外貨出金銀行口座」を登録されていない方の場合、上の様に出金口座情報として「日本円口座のみ」が表示されます。

登録情報画面:出金口座追加

登録情報画面から出金口座追加の設定をする様子

 次に、上の画面のように「出金口座情報」下部にある「出金口座を追加する」を選択すると、「対象出金口座情報」と表示されるので、そこに外貨引き出しで使用したい通貨を選択します。
 ※ 今回の場合は、例として「米ドル」を表示させています。

 引き出したい外貨の選択が完了したら、上の画像のように「チャックした項目の修正を行う」を選択し次へ進んでください。

出金口座の銀行口座情報入力画面

出金口座の銀行口座情報入力画面で銀行口座番号等を入力する様子

 上の画面が表示されましたら、まず「通貨」の欄が「外貨出金をしたい通貨」で合っているかどうかを確認し、合っている場合には、銀行口座情報を入力していきます。

 全ての銀行口座情報の入力が完了した後は、「登録情報の変更確認」を選択し、表示される確認画面で追加依頼を確定させると、新規外貨引き出し口座の追加が完了します。

 なお、外貨出金口座の変更は、マネーパートナーズによる確認作業後に変更が反映されるため、しばらく時間が掛かる事もあるので注意をしてください。

出金依頼で外貨を銀行口座へと移す

 外貨出金口座の登録ができたところで、いよいよマネーパートナーズで出金依頼を出していきたいと思いますが、まずは、いつものように「会員専用サイト」を開いてください。

会員専用サイト

会員専用サイトから「資金管理(入出金)」を選択する様子

 「会員専用サイト」が開けたならば、上の画面のように「会員専用サイト」から「資金管理(入出金)」を選択してください。

会員専用サイト:資金管理(入出金)

会員専用サイトから「出金依頼/出金取消」を選択する様子

 「資金管理(入出金)」を選択すると、上の画面のように表示が変更されるので「出金依頼/出金取消」を選択し画面の切り替わり以下のように表示される事を確認してください。

出金依頼画面

「出金依頼/出金取消」を選択し表示される出金依頼画面

 上のような「出金依頼画面」が表示されたら準備完了で、いよいよ出金依頼をしていく事になりますので、左から順番に解説してみたいと思います。

出金依頼画面:出金元を選択する

出金依頼画面より出金元を選択していく様子

 出金依頼画面左では、出金元を設定する事になるのですが、基本的に出金は「外貨両替用資金」として拘束されている通貨では無く、「パートナーズFX/未使用預り金」から行う事になるのですが、「未使用預り金」へと資金を移動させていない方は、「パートナーズFX/受入証拠金」を選択してください。

 「パートナーズFX/受入証拠金」から上手く出金依頼ができない方は、「⇒ 両替した外貨の振替移動をする」を参考に資金移動の後に再度出金依頼をしてください。

出金依頼画面:通貨・出金額の設定

出金依頼画面より通貨・出金額の設定をする画面

 続いて、出金依頼画面右では引き出したい通貨と出金額の設定をする事になりますが、上の画面のように「ユーロ用の外貨出金用口座」が登録されている場合、日本円の下に通貨が追加されて表示されます。

 ここで、出金したい外貨が表示されていない場合には、外貨出金口座の設定が完了していませんので、再度「⇒ 外貨出金銀行口座を追加する」より外貨出金銀行口座の登録をしてください(※ 追加は即時反映ではありません)。

 通貨を選択したら、右側の空欄に金額を指定し、後は「出金依頼確認」を選択するとマネーパートナーズから、「登録済みのメールアドレス」に対して「出金の最終確認メール」が配信されますので、そのメールから「最終承認」を行うと出金依頼は完了します。

 また、銀行側から「外貨の入金が有る」との連絡を受ける場合にもあり、「外貨の入金の理由」について尋ねられる事も有りますが、その場合には「マネーパートナーズで外貨両替をしたもの」と説明をすればOKです。

 ※ マネーパートナーズを使用し安い外貨両替をするには、「マネーパートナーズ公式サイト」より「口座開設申請」を行う必要があります。口座開設には数日程度の時間が掛かる事もあるので、以下の「マネーパートナーズで無料お申し込みへ」より、お早めに申請を出すようにして頂ければと思います。

マネーパートナーズで無料お申し込みへ

マネーパートナーズ外貨の受け取り方:銀行編のまとめ

 これまでの「マネーパートナーズ外貨の受け取り方:銀行編」のまとめです。

  • 外貨出金銀行口座を追加する際は、追加する銀行を慎重に選ぶ(⇒マネーパートナーズ銀行の外貨を引き出し手数料比較)
  • 外貨引き出しをせずに、そのまま外貨預金口座に入れておき必要な時に引き出しても良い
  • 外貨引き出しの際には銀行窓口にて本人確認が行われる事も多い

関連記事