ツブヤキ!DMM証券 つぶやきFXの体験レポート

 DMM.com証券により提供されている「つぶやきFX」と言うツールについての体験をレポート形式で紹介していきます。

 つぶやきFXとは、簡単に説明すると「つぶやき」で有名なTwitterとFXを連携させたようなシステムで、FX投資家達が相場に対して思う事や考えている相場展開などを共有しながら取引を行うと言うものです。

DMM.com証券が提供している「つぶやきFX」のチャート全体の画面

 「ツブヤキ!DMM証券 つぶやきFXの体験レポート」は、3つの構成と1つのまとめから紹介していきたいと思います。記事の構成内容は以下の通りです。

個人投資家の繋がりを生むつぶやきFX

 FXを始めたばかりの初心者トレーダーにとって、このDMMが提供している「つぶやきFX」は大きなチャンスを与えてくれるものになる可能性を秘めているかも知れません。

 投資と言うのは、どちらかと言うと「何を買った何を売った」と言う売買の情報や「相場動向の見極め方」と言う投資方法の根本については他人には口外しないと言う、一般的には閉ざされた環境で行われる事が多いのが実態です。

 しかし、それは同時に「外部との共有を持たない」と言う環境を自然に作り上げ、トレーダー達を孤立させる事になり、個人投資家がトレードに対する孤独を生む事にも繋がっています。

 そんな投資と言う孤独の戦いに対しての「つぶやきFX」は、まさに救世主となるべき存在なのかも知れません。

(つぶやきチャート提供:DMM.com証券) つぶやきがチャート上に表示されて流れている様子

 上の画像を見て頂けると、チャート上にたくさんのコメントが表示されている事が分かると思いますが、これが「つぶやきFX」のチャート画面になっています。

 リアルタイムで上下している相場に対して、その動きを見たトレーダー達がリアルタイムでツブヤキを書き込み、それが他のトレーダー達と共有されてチャート上に表示され流れてくるようになっています。

リアルタイムで投資家の相場分析が分かる

 次に、つぶやきFXの各トレーダーのコメントが流れるチャートの直ぐ下には、以下のような画面も用意されていました。

相場参加者の市場動向の予想が掲載されている

 一瞬なのか戸惑いを覚えましたが、現在の相場に対して「つぶやきFX」参加者が、これから先の相場を予想して「上がるのか?」それとも「下がるのか?」を投票したデータが表示されています。

 もちろん、自らも投票を入れる事が可能な設定になっていて、自分の投票については相場予想的中率が自動で計測されており、自分の相場予想がどれくらいの確率で当たっているのか?と言うデータも見る事ができるようになっています。

自分の「つぶやき」も簡単に投稿が可能

 つぶやきFXと言うくらいなので、自分のツブヤキについても簡単に投稿ができないと意味がありません。 そこで、実際にツブヤキを書き込んでみる事にしましたが、最初に設定をする必要がありました。

 と、設定と言っても、10秒ほどの事で「つぶやきFXで表示されるハンドルネームの設定」と「自分のTwitterにも反映させるかどうかの設定」これだけでした。

 それだけで、自分のツブヤキを投稿する事が可能になりました。ツブヤキを投稿する画面は下のようになっています。

Twitterを使わずに簡単に自分のコメントを書いている

 「ユーロ上昇中!」と言うのが、今回の体験で書き込んだコメントですが、後は「発言する」と言うボタンをクリックするか、もしくはキーボードの「Enter キー」を押すだけで投稿が完了されます。

 次に、ここまでの内容で、もう完全に「つぶやきFX」の使い方をマスターしてしまったので、実際にどのような投稿が流れているかについて、しばらく「つぶやきFXのチャート」を監視してみる事にしました。

FX参加者の予想や現在の状態などがチャート上を流れている

 各トレーダーが思い思いの発言をしている事が分かります。相場の事や最近のトレード結果、それにニュースや自分のトレードの状況など、本当に多くの話題が出たり入ったりを繰り返していました。

取引のアドバイスや寝ますなどの日常的な内容まで流れている

 さらに、トレーダー同士の繋がりも有って、「そろそろ寝るね~おやすみ~」や「お疲れ様でした~」などと言う相場以外の受け答え等も見る事ができました。

 また、「もうすぐ指標だからドキドキする!」と言ったものや「指標よりもその発表後にある発言内容の方が大事だよ!」と言った相場に対するアドバイスや、「○○さん、先ほどユーロはこの後上がると言われていましたが、どういう分析をされていますか?」などと言うハンドルネームを名指ししての初心者からの質問も見る事ができました。

 このように、オンラインでトレーダー間の会話のやり取りを実現させている「つぶやきFX」は、「DMM.com証券の公式サイト」より、口座開設を行う事で使用する事ができるツールとなっています。

 特に、FX初心者にとっては「先輩投資家がどのようにして相場を分析しているのか?」を知るための、最良の機会となる可能性を十分に秘めているように思います。

 長年FX相場で取引をされている方にとっては、孤独な1人でのトレード環境を解消する役割を担っていますし、まさにトレーダー同士の繋がりを生む絶好の機会を提供しているように思います。

DMM.com証券無料口座お申し込みへ

ツブヤキ!DMM証券 つぶやきFXの体験レポートのまとめ

 これまでの「ツブヤキ!DMM証券 つぶやきFXの体験レポート」のまとめです。

  • 「つぶやきFX」はトレーダー間の繋がりを生んでいる
  • 専業トレーダーにとっては孤独なトレード環境の改善ができる
  • 初心者トレーダーはFXの知識を得る良い機会となる
  • ニュースや要人の発言など相場が動いた要因を知る事もできる

関連記事