FX以外の金融商品の種類で選ぶFX会社の徹底比較

バイナリーオプションやCFDなどの取り扱い業者のイメージ

 FX以外の金融商品についての取り扱いの有無を、会社ごとに比較しています。

 原油や金と言った商品取引のCFDや、一定時間後の為替レートが上か下かを当てるバイナリーオプションは、現在、FXに負けず劣らず人気の高い金融商品となっています。

FX業者比較-FX以外の金融商品の種類

FX業者名▼CFD▼BO
オプション
▼日経平均
先物
▼株式
現物
▼株式
信用
業者別詳細
外為オンライン-----外為オンライン詳細へ
FXブロードネット-----FXブロードネット詳細へ
FXプライム byGMO----FXプライム詳細へ
外為ジャパン-----外為ジャパン詳細へ
FXトレード・
フィナンシャル
----FXトレード・フィナンシャル詳細へ
マネー
パートナーズ
---マネーパートナーズ詳細へ
GMOクリック証券GMOクリック証券詳細へ
GMOクリック証券
(クリック365)
GMOクリック証券(クリック365)詳細へ
インヴァスト証券
FX24
-----インヴァスト証券FX24詳細へ
インヴァスト証券
シストレ24
-----インヴァスト証券シストレ24詳細へ
DMM.com証券----DMM.com証券詳細へ
トレイダーズ証券----トレイダーズ証券詳細へ
FXCM
ジャパン証券
---FXCMジャパン証券詳細へ
ライブスター証券--ライブスター証券詳細へ
JFXマトリックス
トレーダー
----JFXマトリックストレーダー詳細へ
フォレックス
ドットコム
-----フォレックスドットコム詳細へ
フォレックス
ドットコムMT4
----フォレックスドットコムMT4詳細へ
SBI FXトレード--SBI FXトレード詳細へ
アイネット証券--アイネット証券詳細へ
アヴァトレード・
ジャパン
-----アヴァトレード・ジャパン詳細へ
YJFX!----YJFX!詳細へ
ヒロセ通商----ヒロセ通商詳細へ
セントラル短資FX-----セントラル短資FX詳細へ

 このFX会社のFX以外の金融商品の種類を比較したデータが表示されている場合、各FX会社のデータが古い可能性があります。最新のFX以外の金融商品の種類の比較を行ったデータをご覧になるには、お使いのブラウザの更新もしくは、javascriptの設定をオンへと切り替えてください。

FX業者比較のFX以外の金融商品の種類別データの更新日付

GMOクリック証券

GMOクリック証券企業情報へ
手数料 初回入金額 スプレッド
0 指定無し 0.3
取引通貨ペア キャンペーン
14

※ 単位(銭) 原則固定スプレッド採用業者

ライブスター証券

ライブスター証券企業情報へ
手数料 初回入金額 スプレッド
0 指定無し 0.8
取引通貨ペア キャンペーン
24 -

※ 単位(銭)

トレイダーズ証券【みんなのFX】

トレイダーズ証券企業情報へ
手数料 初回入金額 スプレッド
0 100.000円 0.4
取引通貨ペア キャンペーン
16

※ 単位(銭) 原則固定スプレッド採用業者

FX以外の金融商品を扱っているFX会社の安全性

 FX以外の金融商品を扱っている、例えば株式などの取引を行う事ができるFX会社と言うのは、一見すると株式とFXの二束のわらじを履いている状態に感じますが、中身を見るとそのFX会社の信頼度が上がる事にも繋がります。

 特に株式を扱っているFX会社と言うのは、FXよりも株式の方が圧倒的に一般投資家の取引が始まった年が早い事から、会社自体の運営期間がFX1本で運営しているFX会社よりも比較的に長い傾向があります。

 FXはまだ始まってそれほど期間を経ていないため、株式と比べるとまだまだ未熟な市場となっています。そのため、会社の倒産等のリスクを考えると、どうしても長い運用実績を持った会社の安定性と言う意味では外せない項目になります。

 もちろん、FX1本で運用している会社はFXのサービスに特化している事が多いので、株式をやっていないから信用が全く無いと言う訳では有りません。

 また、最近ではバイナリーオプションと言って、一定期間後の通貨の価値が現在の価値よりも上か下かを当てる初心者にとっても簡単な取引が人気を集めています。

 バイナリーオプションはリスクのコントロールも100%できるので、最近FX始めたばかりの方に大変人気の非常でシンプルで分かりやすい金融商品となっています。

関連記事