スワップ(スワップポイント)で選ぶFX会社の徹底比較

投資家同士でスワップポイントを交換している様子

 スワップ(スワップポイント)とは、銀行に預けている貯金のように通貨を保有している事で得られる金利のようなもので、その配当はほぼ毎日行われています。

 スワップについて、FX会社によって付与される額の違いが大きく、特に外貨預金の代わりとしてFXをされる予定の方には注意して頂きたい会社比較の材料となります。

FX業者比較-スワップ(スワップポイント)

FX業者名▼米
/円
▼欧
/円
▼英
/円
▼豪
/円
▼加
/円
▼南ア
/円
▼欧
/米
▼豪
/米
業者別詳細
外為オンライン100254035100-4540外為オンライン詳細へ
FXブロードネット20-10305415100-3029FXブロードネット詳細へ
FXプライム byGMO158304113110-3526FXプライム詳細へ
外為ジャパン8-91337390-1320外為ジャパン詳細へ
FXトレード・
フィナンシャル
27-3744910260-4724FXトレード・フィナンシャル詳細へ
マネー
パートナーズ
15-1929463110-2111マネーパートナーズ詳細へ
GMOクリック証券2712385920130-3733GMOクリック証券詳細へ
GMOクリック証券
(クリック365)
2111264911160-3535GMOクリック証券(クリック365)詳細へ
インヴァスト証券
FX24
501035550-2222インヴァスト証券FX24詳細へ
インヴァスト証券
シストレ24
501035550-2222インヴァスト証券シストレ24詳細へ
DMM.com証券8-91337390-1320DMM.com証券詳細へ
トレイダーズ証券11-171643390-3328トレイダーズ証券詳細へ
FXCM
ジャパン証券
27-9365216100-4729FXCMジャパン証券詳細へ
ライブスター証券100254035100-4540ライブスター証券詳細へ
JFXマトリックス
トレーダー
1-40550720-2222JFXマトリックストレーダー詳細へ
フォレックス
ドットコム
20-1210492180-4232フォレックスドットコム詳細へ
フォレックス
ドットコムMT4
20-1210492180-4232フォレックスドットコムMT4詳細へ
SBI FXトレード210285517130-3135SBI FXトレード詳細へ
アイネット証券20-1125548130-3530アイネット証券詳細へ
アヴァトレード・
ジャパン
-16-17-9549100-1551アヴァトレード・ジャパン詳細へ
YJFX!25-2365718140-3133YJFX!詳細へ
ヒロセ通商1-40550720-2222ヒロセ通商詳細へ
セントラル短資FX200255010110-3225セントラル短資FX詳細へ

 このFX会社のスワップポイント別での比較のデータが表示されている場合、各FX会社のデータが古い可能性があります。最新のスワップポイントの比較データをご覧になるには、お使いのブラウザの更新もしくは、javascriptの設定をオンへと切り替えてください。

FX業者比較のスプレッド別の更新日付

※ ユーロ/米ドル・オーストラリアドル/米ドルは円換算に変更済み(全て「買い」のスワップポイント)

GMOクリック証券

GMOクリック証券企業情報へ
手数料 初回入金額 スプレッド
0 指定無し 0.3
取引通貨ペア キャンペーン
14

※ 単位(銭) 原則固定スプレッド採用業者

YJFX!

YJFX!企業情報へ
手数料 初回入金額 スプレッド
0 指定無し 0.3
取引通貨ペア キャンペーン
22

※ 単位(銭) 原則固定スプレッド採用業者

SBI FXトレード

SBI FXトレード企業情報へ
手数料 初回入金額 スプレッド
0 指定無し 0.29
取引通貨ペア キャンペーン
12

※ 単位(銭)

スワップポイントが高い業者で長期売買

 スワップポイントが高いFX会社を使って取引を行う事は、長期運用をされる際には業者別に比較して見ると少しの違いでも、長い間の取引となるので、その少しの差が大きな違いを生んでしまいます。

 特に、外貨預金の代わりとしてFXでのスワップポイントを狙った取引をお考えの方にとっては、このスワップポイントの付与の高い会社と低い会社とでは大きな違いとなるので、FX会社を選ぶ上で大変重要な項目となります。

 また、外貨預金の代わりとしてFXをお考えの方やスワップポイントを狙った長期運用としてFXを利用する事をお考えの方は、取引を行う前には「スワップはFXを始める前に知っておきたいFXの利益」や「FX初心者のためのスワップで金利生活」または「FX初心者のリスク軽減を考えたスワップ運用」の記事も一緒に参考にして頂ければと思います。

関連記事